カートをみる マイページへログイン&新規ご登録 ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
 

”美腸”になって輝く!vol.2




ダイエットに成功したければ、

腸のことだけを考えればいい!

ライン


腸が美しければ美しいほど、人は若返り、キレイになるという事実!
いったい腸は何をしてくれるのか? どうすれば 理想の腸 = 美腸 になれるのか?
そのメカニズムを藤田紘一郎先生に伺いました。
あなたも美腸になって生き生きと輝きましょう!


       ラクティス 乳酸菌生成エキス 美腸になって輝く vol.2


ダイエットと腸も密接関係にあります。ついつい甘いものを食べたり、ファストフードがやめられなくなったり… こういったダイエットの邪魔になる行為は、藤田先生によると脳の仕業だ。「ストレスが重なると、精神的な疲労感を一時でも忘れさせようと、脳が暴飲暴食に走らせます。またダイエットでリバウンドしやすいのも ”食事制限” という我慢がストレスとなり、一瞬でも気を許すと脳が「食べたい!」と強烈な指令を出すせい。」 この脳がもつ快楽系が一度刺激されると止めるのはなかなか困難です。

では、どうすればいいのでしょう?

「脳で考えるから痩せられないのです。ダイエットを成功させるには、腸のことを考えればいい。何をどんなふうに食べたら、腸内細菌がたくさん増えるかを考えて食事するだけでいいのです。腸内細菌の好物ばかり食べていたら、人は絶対に太らないし、太っている人はスルスルと痩せていきます。」

逆に最近、食事を変えていないのに太りやすくなってきたと感じる人がいたら、腸内細菌のバランスが崩れている可能性が。「腸内細菌は約1,000種類ほどあって、なかには食べ物をエネルギーに変える効率が悪い特性をもつ菌も。そういった、人を太らせる菌が優位になると、ダイエットの効果が出にくい体になってしまう。以前より太りやすくなったと感じる人は、善玉菌が増えるような食事を心掛けて、腸内細菌のバランスを変えてあげることが必要です。」善玉菌が増えれば腸内はキレイになり、消化力も高まって、排出力も増してくる。デトックスがきちんとされれば、体も心も軽やかになり、肌もさらに美しくなるということ。



ラクティス 乳酸菌生成エキス キレイと健康は腸内環境からimg8



■ 悲しいことに、現代人の美腸率は低下の一方!


ラクティス 乳酸菌生成エキス キレイと健康は腸内環境からimg10

ところで自分の ”美腸レベル” がどのくらいなのか、セルフチェックする方法はあるのだろうか?

「”大きな便り” と言われているように、大便こそが腸の状態を知るいちばんのポイント。毎日必ず排便があることが美腸の必須条件ですが、それだけではダメ。内容も大切なんです。」

すぐ下のチェックリストを見てみよう。毎日排出していても、リストの条件を満たしていない人は、美腸とはいえません。 ましてや出ない日もある人は、必ず対策を練るべき!





■ 腸の便りは毎日のトイレ!  〜 まずは美腸の条件をチェック 〜

   毎日1回、必ず排便がある
   バナナが1本ストンと出るような感じ
   色は黄褐色
   最初は浮いているが、じきに沈む
   あまり臭くない

便は半分が食べた物のカスで、残りは生きている腸内細菌と死んだ腸内細菌。腸の中の細菌の数が多く、その大半が善玉菌で、悪玉菌はほんの少々という理想バランスを保てれば、上記のような排便ができる。



実は残念なことに、現代人の美腸率は急激に低下しているという。

「原因はたくさんあるのですが、いちばんは食生活の変化。戦前に比べると腸内細菌のエサとなる食物繊維の摂取量が激減し、逆にファストフードなど添加物の入った食べ物や糖質、悪い油の摂取量が激増。そのために腸内環境のバランスが悪化し、排便量が3分の1にまで落ち込んでいるのです。」


ラクティス 乳酸菌生成エキス キレイと健康は腸内環境からimg11


文明の進化によって便利になった生活も排便力の低下につながっているという。「腸内環境を阻害する物質として見過ごせないのが ”活性酸素” 。免疫機能の一部で、1万年前になかったものに体が触れると発生し、細胞を攻撃してしまう特性があります。例えば、携帯電話、パソコン、電子レンジ、ドライヤーなどの電気製品を使用したときに発生する電磁波を、体内では敵だと勘違いし、活性酸素がつくられる。活性酸素はきわめて毒性が強く、腸内細菌の数を減らしてしまうのです。」

さらに、働く女性が増え、社会も多様化し、ストレスを受けることも多くなった。「ストレスを受けると男性は下痢、女性は便秘になりやすい」というように、便秘がちな女性がかなり増えてきている。便秘は肌あれだけでなく、自律神経の乱れ、血行不良、体臭や口臭の悪化のほか、大腸がんなど、さまざまな病気を引き起こす元凶だ。とは言え、今の便利な生活を変えることはできない。現代社会でも美腸を保つための ”新習慣” が必要です。


                                         参考:エル・ジャポン 2013/9月号 "美腸"な女は"美肌"な女

ライン


腸内環境を整える!


ラクティス 乳酸菌生成エキス

乳酸菌生成エキス ラクティス

「ラクティス」は、乳酸菌そのものではなく、体の中の乳酸菌を増やすエキスです。
100年にも及ぶ研究により選び抜かれた16種類の乳酸菌。富士の大自然のもと、無農薬・無化学肥料で育てあげた大豆。健康を支えるものだからこそ、素材にはとことんこだわっています。





ページトップへ